プレゼントを渡す女性

内祝いを贈る

様々なお祝いごとがありますが、お祝いの品やお金をいただいた場合には内祝いを贈ってお返しをします。金額に決まりは無いですが、住んでいる地域によって大体の相場があります。

この記事の続きを読む

花は宅配が便利

贈り物の人気アイテムとしてお花がありますが、手渡しが難しい場合は宅配サービスを利用すると良いです。個人宛ては勿論、開店記念にも対応してもらえるため、非常に便利なサービスです。

この記事の続きを読む

母の日の贈り物

毎年訪れる母の日に送るプレゼントに悩む人は多いでしょう。近年人気が高い贈り物は花とお菓子など、セットになっている商品です。大手百貨店やネットなど、様々なところで購入することができます。

この記事の続きを読む

人気の内祝いの品

相手にサプライズを与えたいという時はプロポーズの花を用意しておこう。迅速に発送の手配をしてくれるので便利ですよ。

内祝いとは、結婚や出産、入学などの際にお祝い金やお祝いの品をいただいた場合に返す品物のことです。一般的に半返しといって、いただいた金額の半分ぐらいの金額の品物を返します。お菓子や乾物など、食べてなくなってしまう食品や、洗剤やタオルなど日頃よく使用する日用品などが内祝いのおすすめの商品です。 しかしながら、年齢層によって商品の好みが分かれることがあります。内祝いを送る人数が多い場合、一人ひとりの好みに合わせて商品を選ぶのは、大変な作業になることがあります。最近人気なのがカタログギフトです。送った相手がカタログの中から好きな商品を選べるというものです。食品や日用品、衣類やおもちゃ、食器、家具などさまざまなジャンルから選ぶことができるので人気があります。

高額なお祝い金をもらった時には、半額ぐらいの商品券がおすすめです。商品券にしろ品物にしろ、もらった金額より高いものを送るのはかえって失礼にあたります。気を遣いすぎて相手の気分を害さないようにしましょう。 また、結婚内祝い、出産内祝いに、新郎新婦の名入りや赤ちゃんの名入り商品も多くあります。お菓子やお酒、ジュースのラベルに名入れできます。赤ちゃんの体重と同じ重さのお米、という商品を売り出しているところもあります。 名入れ商品は送る相手を選びましょう。消えものなら食べれば無くなりますが、名入れ商品はあまり好まない人も多いというデータもあります。家族や親せき、特に親しい人など送る相手に合わせるのが無難です。